中古車売却時に必要な書類

普通車の場合(1台に付き)

 

1)車検証(原本) 1通

2)リサイクル券  1通

3)自賠責保険証明書(原本) 1通

4)印鑑証明(原本) 2通
 

 法人の場合は、営業所の所在地(会社本店)を管轄する法務局、または地方法務局及びその支局や出張所が管轄登記所となります。

 そのため、登記所で印鑑を登録し、印鑑証明書を発行してもらいます。
 この印鑑証明の使い道は、

 1、名義変更のため。 2、自動車税還付のため。です。

 

 当社は、リサイクル券、自動車税の還付金を含めた金額で買取額を提示させて頂きます。

5)今年度自動車税納税証明(原本) 1通

 以下は、当社で用意する書類です。

6)委任状 2通 、 7)譲渡証 2通、 8)還付委任状 2通

※これらの書類に捺印して頂く印は、車の名義人である法人様の実印になります。

※ご契約担当者様の身分証明書のコピーを1枚(写メ可)頂いております。

■車検証に記載された住所と印鑑証明書の住所が違う場合■
※登記簿謄本
 個人は住民票が必要になりますが、法人は登記簿謄本が必要になります。(法務局が発行) 

以上、買取時に、わかりやすくご説明致します。

 

※軽自動車の場合は、内容が少し変わります。